おトクにマイカー定額カルモくんのデメリット5選

おトクにマイカー定額カルモくん

おトクにマイカー定額カルモくんでカーリースを検討している人も多いと思います。

でも契約する前に、デメリットも知っておくことはとても大切ですよね。

この記事では、おトクにマイカー定額カルモくんにフォーカスし、デメリットとして知っておきたい5つのポイントについて解説していきます。

この記事を読むことで、カーリース契約後のトラブルをいろいろと回避することができると思います。

 

1.頭金とボーナス払いが設定不可

おトクにマイカー定額カルモくんでは、『頭金不要、ボーナス払い不要、貯金ゼロでもマイカーに乗れる』が売りですが、逆に頭金とボーナス払いは設定したくてもできません。

月々のリース料が少し高いなって思った場合、他社では頭金やボーナス払いを設定して調整できるのですが、おトクにマイカー定額カルモくんではそれができません。

この点に関してはちょっと不便だなと感じます。

 

2.中途解約は原則できない

これはおトクにマイカー定額カルモくんに限ったことではなく、どこのカーリースでも同じことが言えますが、リース契約期間中の中途解約は原則できません。

どうしても中途解約する場合は、高額な中途解約金が発生する場合があります。

ただしおトクにマイカー定額カルモくんでは、1年単位で契約期間を設定できます。

将来のクルマ事情も考慮した上で、リース期間を設定しましょう。

中途解約に関する詳細は、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

3.どのメンテナンスプランでも、タイヤやバッテリー自体は含まれていない

おトクにマイカー定額カルモくんではメンテナンスプランが4種類ありますが、いずれの場合もタイヤやバッテリー自体は含まれていません。

含まれているのは、タイヤやバッテリーの交換工賃だけです。

別オプションでタイヤとバッテリーを月額料金に含めることもできますが、別料金で条件もあります。

詳しくはコチラの資料を参考にしてください。

 

4.代車は利用できない

おトクにマイカー定額カルモくんでは、代車の利用はできません。

そのため今乗っているクルマの乗り換えで、車検が近い場合は注意が必要です。

カーリース契約後の納期としては、新車は2ヵ月、中古車で3週間程度はみておいた方が良いでしょう。

代車が利用できるカーリースはコチラ

 

5.試乗不可

手続きはネットで完結しますので、試乗の仕組みはありません。

でも最近は各ディーラーのサイトへ行けば、ほとんどの情報は手に入ります。

どうしても実物を見たい場合は、ディーラーへ行って確認しましょう。

 

まとめ

おトクにマイカー定額カルモくんのデメリットをまとめると以下の通りです。

  1. 頭金やボーナス払いが設定できない。
  2. 中途解約ができない。
  3. タイヤやバッテリー交換は、別オプションで設定する必要がある。
  4. 代車は利用できない。
  5. 試乗できない。

他社のカーリースでも同じようなデメリットはありますが、頭金とボーナス払いが設定できないのは、マイカー賃貸カルモの特徴的なデメリットとなります。

逆におトクにマイカー定額カルモくんのおすすめポイントは、コチラの記事で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA