定額カルモくん、カーリース契約前の最終チェック|契約意思を固めるために

ゴール

こんにちは、サケノリです。

この記事は、『ステップ7:定額カルモくん、カーリース契約前の最終チェック』編です。

既に定額カルモくんで、審査の申込みまで完了している方向けの内容となっています。

入力した審査内容に不備がなければ、翌営業日(最大3営業日)には結果がわかります。

審査に通過した場合は、選任のマイカーコンシェルジュと、契約意思を含めた最終的な商談を行います。

事前にあなたの契約意思をまとめておくためにも、最終チェックをしておきましょう。

最初自己紹介をしておきます。

サケノリと申しまして、当ブログの管理者をしています。

本業は自動車関係の営業マンで、カーリースの提案や契約なども日々の業務として行っています。

カーリースを検討されているあなたへ、役に立つ情報となれば幸いです。

それでは契約前の最終チェック、いってみましょう。

最終チェック1:グレード・装備オプション・色

まずグレードや装備オプション、ボディカラーはOKですか?

カーリースの契約が締結されると、カーディーラーに車を発注します。

つまりこれ以降は、車の仕様変更ができなくなります

またカーリースの場合、後からの装備追加は、原則としてリース会社の承認が必要となる場合が多いです。

そのあたりも含めて、あなたが選んだ仕様で良いのかを確認しましょう。

最終チェック2:メンテナンスプラン

次にメンテナンスプランの確認をしていきます。

整備がしっかり付いているのはプラチナとゴールドプラン。

リース満了まで保証が延長されるのはプラチナプランのみです。

メンテナンスなしも選択できますが、後からリース契約に追加することはできません。

カーリースのメリットの一つが『車にかかる費用が定額』であることです。

メンテナンスなしだと、このメリットが薄くなりますので注意が必要です。

その点も含めて、しっかり検討しましょう。

メンテナンス内容の再確認はこちらの公式サイトでどうぞ。

最終チェック3:契約期間

定額カルモくんの契約期間は、1年から11年の間で選択できます。

あなたにとって、適切な契約期間で設定していますか?

もう一度、最終確認しておきましょう。

  • 契約年数が短い→月々のリース料が高くなる
  • 契約年数が長い→月々のリース料が安くなる

契約期間を長くすれば、毎月のリース料金は安くなります。

ただし中途解約ができないことを考慮すると、期間を無駄に長く設定するのにもリスクはあります。

あなたの将来性を熟考した上で、最適な契約期間に設定されていますか?

最終チェック4:乗り放題オプションの有無

乗り放題オプションは、定額カルモくんにしかない、ユニークなオプションです。

月額500円の有料ではありますが、得られるメリットは大きいです。

  • 走行距離制限がなくなる。
  • リース契約終了後に車をもらえる。

車をもらうことでどこかへ売却もできますし、原状回復費用が気にならなくなります。

全ての車種や契約年数で付けられるわけではありませんが、付帯可能であれば選んでおいて損はないと思います。

最終チェック5:毎月のリース料金

毎月のリース料金が、車にかかる最低限の経費となります。

他にもガソリン代や任意保険、人によっては駐車場代などもかかるでしょう。

無理したリース料だと、契約の継続が困難になってしまいます。

あなたにとって、無理のないリースプランであるかどうか、将来性も含めてしっかり検討しましょう。

最後に

契約

ここまで長い間お付き合いいただき、ありがとうございました。

リース契約された方、おめでとうございます。

残念ながら意にそぐわなかった方、当ブログでは他のカーリースも解説していますので、よかったらご参照ください。

カーリースやサブスク(サブスクリプション)は、車の利用するための新しいカタチだと思います。

それを通して、あなたの人生のほんの一部でも、こうして触れ合えたことに感謝いたします。

当ブログは、今後も有益な情報を発信し続けます。

至らない文章でしたが、ここまでお読みいただいたことに感謝致します。

おつかれさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA