ETCカードの作り方|設立5年未満の中小企業や個人事業主向け

ETCカード

ETCカードの発行に困っている、そんな中小企業や個人事業者の方いませんか?

実は法人契約でETCカードを作る場合、クレジット会社の審査が厳しくて簡単には発行してくれません。

特に設立5年未満の場合はかなり厳しいと言えるでしょう。

だから中小企業や個人事業者でETCカードがつくれずに困っている会社ってかなり多くあります。

そんな場合にぜひ検討していただきたいのが、ETC協同組合のETCカードです。

 

ETC協同組合のETCカードの特徴

 

  • 高速道路の時間帯・休日等により30~50%割引。
  • クレジット機能がないので安心。(高速道路専用カード)
  • 従業員にその都度現金を渡す必要がなくなる。
  • カードの必要枚数分の申し込みが可能。
  • 請求書で管理が楽。(出入り口のインター名記載)
  • レンタカーやカーシェアリング、その他従業員の車でも使用できる。
  • ETC車載器がない車でも、カード手渡しで使用可能。

 

必要書類

 

(1)車検証コピー

(2)ETC車載器セットアップ証明書コピー

(3)登録者に応じて下記のいづれか

   ・法人登録:発行3ヵ月以内の履歴事項全部証明書(コピー可)

   ・個人事業者:所得税確定申告書コピー

 

必要経費

 

出資金:10,000円/1社(脱退時返金)

カード発行手数料:864円(税込)/1枚

年間手数料:864円(税込)/1枚(年1回)

※月末締めの翌月20日くらいに請求書が発送、翌々月5日に引き落とし。

 

ETC協同組合への申し込みについて

 

下記リンクより公式ページへ移動し、必要事項を入力すれば申し込みできます。

 

法人向けのETC専用カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA