サブスクリプションって何?|車のサブスクとカーリースの違いも解説

サブスク

  • 最近よく聞くサブスクって何?

 

  • リースと何が違うの?

 

  • 今更ちょっと聞きにくい・・。

 

このような疑問にお答えしていきます。

 

車のブログ『くるまぶ』のサケノリです。

今回のテーマは、『車のサブスクとカーリース』です。

サブスクって単語、最近よく耳にします。

そして車もサブスクになってきました。

でも仕組みを正しく理解していないと、サブスクの良さがわかりませんよね。

そこで今回は、全くのサブスク初心者向けにお話していきます。

 

~この記事を読んでわかること~

  • サブスクリプションについて理解できる。
  • 車のサブスクと一般的なサブスクの違いを理解できる。
  • 車のサブスクとカーリースの違いを理解できる。

 

サケノリって誰よ??

車のブログ『くるまぶ』の管理者をやってます。

詳しくはこちらのプロフィールをどうぞ。

 

サブスク(サブスクリプション)って何?

サブスク

 

サブスク(サブスクリプション)とは、毎月一定額の料金を支払ってサービスを受ける仕組みのことです。

つまり一回で買い切るタイプではなく、サービスを利用している間はずっと使用料を支払い続けます。

 

(サブスクの一例)

  • Netflixなどの動画視聴サービス
  • Amazon Musicなどの音楽配信サービス
  • オフィス365などのビジネス系ソフト

 

これらはほんの一例に過ぎません。

上記以外にも、スタディサプリなどの教材・飲食系・ファッション・お花の定期便・美容など、気が付けば私たちのライフスタイルはサブスクで溢れかえっています。

 

サブスクが利用される前は、これらのものは毎回買い切りしていました。

  • 映画館へ映画を観に行く。
  • 音楽CDを買う。
  • ワードやエクセルを購入する。

 

サブスクは使えば使うほど、お得感が増していきます。

買い切りと違い、まとまったお金を用意しなくても利用できます。

またサービスが必要なくなったら、大半のものは好きなタイミングで解約できます。

多くのサブスクが、スマホ一台で入会から解約まで簡単にできるのも特徴です。

この利便性が人気を呼び、現在では多くのサブスク型サービスが出てきています。

そしてついに、車もサブスクの時代がやってきました。

 

車のサブスクと一般的なサブスクの違い

サブスク

 

車のサブスクとして、最近CMでやってるのがトヨタのKINTOです。

KINTOはトヨタ及びレクサスの車を、毎月一定額で利用することができます。

レンタカーのような短期的な利用ではなく、またカーシェアリングのような他人との共有でもありません。

あなたの車庫で保管し、いつでも自由に使用できます。

またま毎月の使用料金には、車両代のみでなく保険・税金・メンテナンス・車検(※車検は条件あり)も含まれています。

つまりKINTOは、毎月定額の使用料を支払うことで車を利用できるサブスクです。

その意味では、前述したNet FlixやAmazon Musicなどのような他のサブスクと同じものです。

しかしKINTOは、一般的なサブスクと少々異なる部分もあります。

 

(KINTOと一般的なサブスクの違い)

KINTO 一般的なサブスク
契約期間 3年・5年・7年(レクサスは3年) 月単位が多い
解約 可能だが中途解約金が必要な場合がある 可能
利用条件 審査が必要 一部、年齢条件くらい?

 

KINTOは契約単位が決まっています

つまり一か月だけ利用、みたいなのは不可です。

また解約に関しては、中途解約金が発生する場合があります

一般的なサブスクにはありませんが、KINTOには車の残価という仕組みがあり、その分(残利用料+追加精算金)の精算が必要な場合があります。

そしてKINTOを利用するためには、オートローンのような信用審査が行われます

つまりKINTOは、毎月料金を支払うという意味ではオートローンに近いですが、車を買い切るわけではないのでサブスクとなります。

KINTOは契約期間が終了すると、車はトヨタに返却します。

車のサブスクはトヨタのKINTOに代表されますが、今後も様々なメーカーが参入してくるでしょう。

 

車の残価については、こちらの記事で詳しく解説しています。

残価 カーリースの残価を理解する|オープンエンド・クローズドエンドの違いまで解説

 

車のサブスクとカーリースの違い

サブスク

 

知っている人は既にお気づきだと思いますが、車のサブスクはカーリースと基本的にはほとんど同じものです。

 

(車のサブスクとカーリースの特徴)

  • 年数契約を締結する。
  • 毎月定額払い。
  • 残価設定がある。
  • 契約終了後は返却する。

 

ただしKINTOは車のサブスクのひとつです。

同様に、例えばコスモマイカーリースやおトクにマイカー定額カルモくん・オリックスカーリースなども、それぞれカーリースのひとつです。

同じ系統サービスであっても、細かい契約内容やプランなどは各社さまざまです。

もしあなたが車の定額サービスに興味があるようでしたら、まずは各社のメリット・デメリットを知るべきでしょう。

そうすれば、必ずあなたに合ったプランを見つけることができます。

 

こちらの記事で、KINTOやカーリースのことがわかります。

ファーストステップ カーリースとは?|初心者のファーストステップ基本編

 

『車のサブスクとカーリース』まとめ

まとめ

 

今回は『車のサブスク』について解説しました。

最後におさらいしておきます。

 

車のサブスクは、NetflixやAmazon Musicなどと同様に、月々定額で車を利用できるサービスです。

契約年数や解約条件・利用条件などはありますが、新車を定額料金のみで利用できるのには、大きなメリットを感じる人も多いと思います。

また車のサブスクは、カーリースともほぼ同様なサービスと言えます。

新車を定額サービスで利用されたい方は、カーリースも含めて検討すると良いでしょう。

今回は以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA